ドブイタ通り(ドブ板通り商店街)

米海軍基地の国道16号を一つ入った、16号沿いの全長400m程の商店街。
米軍人相手のバーやキャバレーや米軍の払い下げ品を扱っている店が多いいと思われがちですが、そのイメージは日本が米軍の戦争特需(朝鮮戦争やベトナム戦争)で潤っていたいた頃のものです。現在は士官クラブが取り壊され、跡地にプリンスホテルと横須賀芸術劇場が建設された後はそのイメージを変えようと商店街は色々な企画を行っています。
また、商店街西口の一角は昔ながらの建物は取り壊され、新しく総合ビルの建設工事が行われています('98.9現在)。
ドブ板通り東口
ドブイタ通り東口側から。
奥の建物はプリンスホテルと横須賀芸術劇場
ドブイタから見たベース
ドブイタ通りから見た米軍基地の入り口
エンブレム専門店のショウウインドウ
エンブレム専門店のショウウインドウ
商店街のまん中あたり
商店街のほぼまん中あたり
オフリミット
現在でもドブイタ周辺は酔っ払い米軍人のトラブル防止の為か、
米軍立ち入り禁止の場所がある。
明治天皇聖跡
明治時代、横須賀が日本海軍の基地であった頃、明治天皇が横須賀を訪れました。その時に控え所としての跡がドブイタの脇を入った所に「聖跡」としてあります。今だから写真で取れますが、当時だったら不敬罪で捕まっていたでしょう。
どぶ板バザー
02.05.05 どぶ板バザーの模様をダイエー側から見た様子。奥の路地がどぶ板に通じます。

'02.04.07のどぶ板通り

どぶ板通り どぶ板通り どぶ板通り どぶ板通り どぶ板通り
../横須賀の紹介../../千明@横須賀
chiaki